アメリカ2013 その31『ロサンゼルスの電車』

私がロサンゼルスに住んでいたのは、86年から87年の冬にかけてです。当時は夏はカナダでガイドをして、冬はロサンゼルスでガイドをしていました。カナダの寒い冬、何処に住もうか決めかねていたので、アメリカの永住権も収得して半年づつ生活するつもりでした。一年目は自分の車を、二年目はロスで車を買ったので、公共交通機関を使うことも殆どありませんでした。

当時一緒に住んでいた友達は、車を2台持っていたので借りることもできましたが、彼の愛車『カマロ』は普通に乗るには大き過ぎましたね。でもスポーツ車としては、女性としても乗りやすかったですし、カルフォルニアの高速には、私の車(NISSANマーチ)よりはよく似合いました。アメリカの大都会には、どの都市にも地下鉄や路面電車があり、車がなくても移動することがかのうですが、ロスだけは自動車がないと生活して行けない街でした。

メトロリンクのプラットフォーム

メトロリンクのプラットフォーム

観光客はツアーに参加しない限り、ディズニーランドなどのテーマパークに行ったり、サンタモニカなどのビーチに行くのも大変でした。それでも観光客として来ていた頃は、バスを乗り継いであちらこちら観光したものです。きっと若かったから移動も苦にならなかったのかもしれません。そして私がオーストラリアに移民して、しばらくこの街から遠ざかっていた時期に、『ロスに電車が開通』という驚異的なことができました。これはバンコクに鉄道が開通したのと同じように斬新的なことです。

ニューヨークやサンフランシスコに比べると、まだまだ鉄道網が発展していませんが、車を買えない庶民にとっては大きな見方です。またあの頃に比べると4倍にも高騰しているガソリン代を考えると、渋滞しながら高速を移動するよりも、電車で移動した方がうんと快適ですよね。ロサンゼルスにもともと鉄道がなかったわけではないようです。戦前には路面電車もあったようですが、一般市民が自動車を購入するようになり、高速が造られる変わりに、鉄道が廃止されていったようです。

ロサンゼルス駅

ロサンゼルス駅

1990年ロングビーチとピコを結ぶブルーラインが開通します。翌年のメトロセンター開通によって、ダウンタウンを地下部分で連絡させることにしました。1993年『LACMTA(ロサンゼルス郡都市圏交通局)』が登場し、レッドライン(ユニオン駅〜ウェストレイク間)が開通しました。その後ノースハリウッドまで延長され、ハリウッドやユニバーサルスタジオに簡単に行けるようになりました。

現在はレッドラインと共有しているパープルライン、空港に行く時に利用するグリーンライン、リトル東京の近くを通るゴールドライン、そして今回利用した一番新しいエクスポラインがあります。一部の路線は延長が決まっており、さらにピンクラインなどこれから開業予定のラインもあります。すべて完成すると『自動車はいらない』と言うわけにはいきませんが、ロスの移動も今よりは早くなりそうですね。

メトロリンクの電車内部

メトロリンクの電車内部

私が友達の所に行く時に利用するのは『メトロリンク』です。これはSCRRA(南カルフォルニア地域鉄道局)によって運営されています。あまり便数はおおくありませんが、通勤などに利用する人が増えて来ています。各駅に駐車場を設置して、ダウンタウンに通勤する人達の便を計っているようです。列車は清潔ですし安全です。通勤時間帯も長いので、トイレも常設されています。これでWifiが利用できたら、もっと便利が良いのですが、、。

ロサンゼルス滞在中に小旅行として、郊外に出かけてみるのも良いですよ。週末は特に便数が減るので注意して下さい。料金は安くありませんが、ロサンゼルスの知られざる自然を楽しみます。一日乗り放題券とかあったら良いのですが、残念ながら観光客向けのパスなどは発行していません。しかしメトロならバスとの共通一日券、七日券もありますので、多いに利用して下さい。

アメリカ2013 その30『ロスのユニオンステーション』

アメリカ2013 その32『ロサンゼルスのローズガーデン』

広告
カテゴリー: アメリカ旅行2013 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中