アメリカ2013 その30『ロスのユニオンステーション』

ロサンゼルスで泊まるのは、いつもハリウッドか空港周辺でしたが、最近はいろんな所に泊まっているので、交通の要点になるのがユニオンステーションです。と言っても東京駅のように、地方行きの列車がひっきりなしに出発するわけではありませんが、メトロやメトロリンクが出来てからは、それなりに利用する機会が増えました。

ロサンゼルスに来ると友達に会いに行きますが、彼女が東の方に住んでいるので、メトロリンクを利用します。バスで行こうとしたら多分2時間位かかるのではないでしょうか。メトロリンクは片道8ドル(毎年あがっています)と決して安くありませんが、早くて便利が良いのです。そのためにロサンゼルスに来る旅に、ユニオンステーションに来る機会があります。

この駅は1939年に開業したそうですが、昔ながらの建物は『ロサンゼルス』とは思えないような、静けさを与えてくれます。待合室は『列車を利用するお客さん用』ですが、ここで座ってのんびりしている人もいれば、ホームレスぽい人もいます。今まで一度だけ『切符を見せろ』とセキュリティー聞かれたことがあります。特に大きな荷物を持っていると、『自爆テロ犯人』と思われるのか、『身分証明書を見せろ』と言われる時もあるようです。

それがうざい人は、中庭がふたつあるのでここでのんびり出来ますよ。真っ青なカルフォルニアの青空を眺めながら、木陰にいると暑さを忘れさせてくれます。どうせ夏でも建物は冷房は効いていないですから。残念ながら駅構内にはバーはなかったと思います。(以前クラッシックな、ちょっと高級そうなバーがオープンしていたのですが、、)スターバックスがあるので、そこならWihiが無料で利用できます。私は向いにあるファミリーマートで、おにぎりとアンパンを買うのが楽しみですが、、。

リトル東京、オリベラ通り(メキシコ人街)、チャイナタウンにも歩いて行ける、ユニオンステーションは、ロサンゼルスの観光の中心になりますよ。夜遅くはお薦めしませんが、ライトアップもとてもきれいです。たくさんの映画のロケに利用されていますので、時間があったら是非出かけて下さい。

アメリカ2013 その29『ロスのコリアタウン(韓国人街)』

アメリカ2013 その31『ロサンゼルスの電車』

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告
カテゴリー: アメリカ旅行2013 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中