ISPSハンダワールドカップ 最終戦ストリーミングで応援!!

いよいよISPSハンダワールドカップ最終焉です。お天気にも恵まれ、オーストラリアのメルボルンはエキサイトな日を迎えています。と言うのも3ラウドが終わって、国別対抗(チーム対抗)でも、個人対抗でもオーストラリアがトップに来ています。

初日に4オーバーを出して、ちょっと不振だったアダム・スコットですが、2ラウンドと3ラウンドで3アンダーで、個人別でも2アンダーで8位タイにつけていました。PGAとマスターズで優勝したスコット、今回出場選手の中でも一番ファンが多いようで、ギャラリーでは彼を追いかける人が見られます。

最終ラウンドの結果、デイ選手が優勝、オーストラリアが24年ぶりにチーム優勝しました。詳細は速報『ISPSハンダワールドカップ2013』でご覧下さい。

1ホールでイーグルをだしたアダムスコット

1ホールでイーグルをだしたアダムスコット

本日12:15にティーオフです。谷原選手(7位タイ)と一緒にラウンドしています。今第1ホールですが、早速イーグル(2アンダー)をだしてくれました。お陰で逸機に4アンダー5位につけましたよ。彼はまだまだ優勝のは範囲内にいますね。やはりランキング2位の実力でしょうか?

今回活躍してくれているのは、本日首位トップにつけているジェイソン・デイです。オーストラリアでの試合は2年ぶりになり、最近は優勝のない彼ですが、是非今回は優勝してほしいものです。スコット選手が上位にくい込んだので、石川選手は現在9位タイですが、このまま頑張って欲しいです。

インタビューに答えるジェイソンデイ

インタビューに答えるジェイソンデイ

オーストラリアではチャンネル10で放送していますが、ストリーミングでご覧頂くには、Wiziwigで見られます。リンク先はこちらです。メルボルン時間(日本との時差は2時間)で12時から中継されますので、日本では10時頃から見れます。石川や谷原選手の活躍もご覧頂けますよ。

個人別首位リスト(常にアップデートされています)
広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中