アダムスコット優勝@全豪プロゴルフ選手権2013

11月7日か10日までクイーンズランド州ゴールドコーストで開催された、オーストラリアンPGAチャンピョンシップ(全豪プロゴルフ選手権)は、本日4日目最終ラウンドを終えてました。雨のために2時間ほど試合が休止しましたが、オーストラリアのアダム・スコット選手が期待通り14アンダーで優勝しました。

トップ3のスコアー

トップ3のスコアー

スコアーは以上のようですが、彼は毎日安定したスコアーで、毎日トップの座を守り続けました。今年マスターズで優勝して、自信もついたのかもしれません。アデレード出身ですが、やはりオーストラリアの試合は、地元の応援もあって試合にも磨きがかかることでしょう。

世界プロゴルフランキングでは、タイガーウッド選手に続いて、現在2位につけています。彼がプロに転向したのは2000年でしたが、ちょうどセルヒオ・ガルシア選手がプロに転向した頃で、若い選手が大学を中退してプロに転向する人が多かったですね。その数年前にプロに転向したタイガー・ウッド選手に、刺激された若い選手が多かったのかもしれません。

11月オーストラリアは『ゴルフシーズン』』でもお話したように、これから毎週末にゴルフのトーナメントがありますが、アダム・スコット選手は殆ど出場します。今一番目が話せないオーストラリアの選手かもしれません。

全豪プロゴルフ選手権優勝 アダム・スコット選手

全豪プロゴルフ選手権優勝 アダム・スコット選手

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中