ラグビーリーグワールドカップ2013『カンガルーズ』ストリーミングで応援しよう!

Rugby League World Cup 2013

Rugby League World Cup 2013

オーストラリアのラグビリーグの代表チーム『カンガルーズ』も参加して、本日10月26日から、マンチェスターで『ラグビーリーグワールドカップ』が開催されます。ラグビーワールドカップ(ユニオン)よりも歴史が古く、1954年から開催されています。

ラグビーワールドカップは、サッカーのワールドカップやオリンピックに継ぐ世界大会で、開催される度に規模が大きくなっています。2003年の大会がオーストラリアで開催されたので、私の記憶にもはっきりと残っています。以前はトップになったこともある『ワラビーズ』がオーストラリアの代表チームです。

ラグビーリーグワールドカップでは、絶対的な強さを誇り9回も優勝したことがありますが、2008年オーストラリアで開催された時は、屈辱的にもNZの『キウィズ』に負けています。『ワラビーズ』対『オールブッラクス』の試合でも、最近はずっとNZに負けっぱなしですが、今年の『カンガルーズ』はNZに勝つことができるでしょうか。

オーストラリア『カンガルーズ』

オーストラリア『カンガルーズ』

残念ながら日本チームは参加しませんが、’予選は4つのグループに分かれて行なわれます。それぞれのグループで総当たり戦が行なわれ、グループ毎の試合結果、AとBグループからはトップ3のチームが参加、CとDグループからはトップのチームのみが参加して、トーナメント戦が行なわれます。

試合の日程は、ラグビーリーグワールドカップの公式サイトをご覧下さい。日本ではどのスポーツ番組で中継しているかわかりませんが、ストリームハンターならオンラインで、ストリーミング中継放送をみることができます。オーストラリア国内ではフォックススポーツ(有料)で観戦することができます。試合の時間帯になると、市内にあるパブやスポーツバーでも試合を中継していますので、フォックスを入れていない人はそちらで観戦して下さい。

ニュージーランド『キウィズ』

ニュージーランド『キウィズ』

『カンガルーズ』はまず開催地『イングランド』との試合があります。開催はオーストラリアのシドニー時間で10月27日0時30分からになります。日本とは2時間の時差ですので、良かったら観戦して『カンガルーズ』に応援して下さいね。出場選手についてはこちらをご覧下さい。

ニュージーランド『キウィズ』の選手の中には、今年のナショナルリーグで優勝したシドニールースターズのSonny Bill Williams 選手がいます。彼は『カンガルーズ』の代表に選ばれましたが、出生地のニュージーランド代表で試合に出場することになりました。大リーグで活躍する日本人の選手が、アメリカのチームではなく、日本チームで世界大会に出場するようなものです。と言っても『キウィズ』の選手のほとんどが。普段はオーストラリアのチームで活躍しています。

10月26日に行なわれたオーストラリア対イギリスの試合結果は、28対20で、オーストラリアが勝ちました。

ラグビーリーグワールドカップ決勝戦:NZ対オーストラリア

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中