インターナショナルフリートレビュー@シドニー

今週末はイベントいっぱいのシドニーです。まず国際的なイベントと言えば、『インターナショナルフリートレビュー ( International Fleet Review )』です。これはオーストラリア海軍誕生100周年(オーストラリア海軍の船が、シドニー湾入港』を記念して、開催される国際的なイベントです。

オーストラリア海軍は2011年、このイベントを企画する際に、世界50カ国に『軍艦または帆船で参加するように』と招待状を送りました。すべての国からの参加は不可能ですが、世界14カ国以上からの参加あるようです。帆船だけでなく、現役の軍艦と兵士達もこのイベントに参加します。

オーストラリア海軍100周年 by IFR HP

オーストラリア海軍100周年 by IFR HP

10月1日から3日まで、シドニーの南にあるジャービスベイに集合した軍艦や帆船は、3日帆船が、4日軍艦がシドニー湾に入港しました。軍艦が入港した時は、100年前の初入港と同じように、7つの軍艦が一列に並んで入港しました。シドニー湾周辺には、これを見学する市民や、ヨットやボートで追いかける人達もたくさん詰めかけました。私は眺めの良い16階にあるカフェ(当日の職場)で見学しました。

このイベントは10月7日まで開催されますが、10月5日の夜は、ダーリングハーバー、オペラハウス周辺を中心に、花火やライトアッププロジェクトが行なわれる予定です。最近クリスマスやウィンターフェスティバルには必ず開催されますが、今回は『海軍100周年』がテーマになっているようです。

一般市民が軍艦や帆船を楽しんでいる間、各国の海軍は展示会やミーティングにも参加するようです。夜の歓楽街『キングスクロス』では、世界中の海軍のユニフォームが見られるかもしれません。もともとベトナム戦争中に、ホリデーに来たアメリカ軍の兵士相手に『歓楽街』に発展した歴史のある所です。

残念ながら帆船に乗れるチャンスは過ぎてしまいましたが、シドニー湾に滞在している間に、是非見学して下さい。詳しいホームページは、トールシップフェスティバルをご覧下さい。インターナショナルフリートレビューのホームページでは、開催中の詳しい日程が見られます。本日はハリー王子も式典に参加しますが、ワンダイレクションのコンサートも開催されて、ホットなシドニーの夜です。

花火の写真はオーストラリア海軍のメディアギャラリーからお借りました。これ意外にも沢山の写真があります。特に軍艦や帆船に興味のある方は、

10月5日に行なわれた花火

10月5日に行なわれた花火

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

2 Responses to インターナショナルフリートレビュー@シドニー

  1. mb より:

    お帰りなさい。
    またシドニーに戻っていらして嬉しいです。
    シドニーでもアラスカよりは近いですからね。
    帰ってきたら、とてもカラフルなシドニーに感じたことと思います。
    いろんなイヴェントがあって活気がありますね。
    これからベストシーズン、楽しんで下さいね。

    • takechan より:

      MBさんコメントありがとうございます。
      まずは暖かい所に戻って嬉しいのですが、
      何だか暑いのか寒いのか分からない状態ですね。
      もうジャカランダの花が咲き始めましたか?
      こちらはまだあと二週間はかかるかも知れませんよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中