何故悪いの?安倍首相夫人@『日韓交流おまつり』

グーグルニュースを毎朝読んで、日本のトップニュースを見ていますが、今朝のニュースを見て少しガッカリしました。その記事は『安倍昭恵夫人「日韓交流おまつり」参加が波紋 FBに賛否コメント100件以上』です。

日本にとって一番近い韓国との間には、『日本が韓国を併合した1910年以来』深い亀裂があります。この深い亀裂は、戦後68年経た今でも国民感情として残っているようです。この『日韓併合を妥当だ』と言う意見も日本国内ではあるようですが、この場合、被害者は韓国で加害者日本ですから、日本国内で悪く言う人は少ないでしょうね。しかし戦争が終結した1945年まで、日本軍側が韓国国内において『悪いこと』をしたことは、歴史から拭い切れない事実です。

戦後『竹島問題』が国際問題まで発展しています。日本に生まれた私は『日本固有の島』として教わって来ましたが、韓国生まれの方はどんな教育を受けて来たのでしょうか。日本と韓国の間に亀裂が入る度に、韓国側は挑発的に『竹島』に上陸しているように思えます。これは『韓国併合』や『戦争に対する賠償』をきちんとしない『日本政府に対する挑戦』かもしれません。

日本の首相は、その立場から『竹島問題』に対して『日本の国土』と表明する必要があると思います。私は安倍首相の支持も不支持もしていませんが、『国民感情』を煽るような行動には、海外に住んでいる日本生まれの市民として、ときどき嫌気がさすときあります。また『日韓問題』に異常に反応して『すぐに反韓国感情に走る』意見には、『もっと大きな目で見て欲しい』と思うことが多いです。

海外に住んでいると『韓国も日本も中国』も同じアジアにあります。もっと仲良く暮らして、お互いに成長しないと、将来の『英国やフランスやドイツのようになってしまうよ』と思います。しかしこれらの国は、お互いの国民感情を少しだけ抑えて、『欧州連合』として共同に生きようとしています。日本も島国根性を少し抑えて『アジア共同体』として、韓国や中国ともう少し仲良くできないのでしょうか。

特に韓国は一番近い国です。韓流やK-popのお陰で、韓国ファンの方は多いです。海外旅行でも一番近い国のために『殆ど国内並み』に旅行される方が多いです。そんな時世に、日本の首相夫人が『日韓交流おまつり』に参加して、自分の意見を述べたことが、『これほどに問題になる日本』は異常としか思えません。アメリカのファーストレディーが、もしこのようなお祭りに参加しても、これほど問題にならないと思います。もっと讃える意見の方が多いのではないでしょうか。

昭恵さんが『日本の首相夫人』だから問題になったのですか?それとも『日韓交流おまつり』に出席したのが問題なら、なぜ臨席された『高円宮久子様』は問題にならないのでしょうか?FBにコメントを残したのが問題なのでしょうか?反対されている日本の皆さん『政府間の問題』と『草の根(民間)の交流』を同じラインで考えないで下さい。

『反対されている皆さん』にお伺いしても良いでしょうか?2011年3月11日、日本がものすごい被害を受けたとき、韓国や台湾、そして中国の方々からたくさんの支援を頂きました。そんなとき『領土問題』があるからと、あなたは断りましたか?支援する国民を『韓国、台湾や中国』のどの政府も制御しなかったはずです。

必要な時だけ助けをお願いするのではなく、このような小さな交流を通じて仲良くしておかないと、非常の時に助けてもらえなくなりますよ。『人道的支援』は国際問題よりも強いです。今回の『日韓交流おまつり』は『人道的支援』ではありませんが、隣国とは仲良くして、お互いに助け合いましょう。『領土問題』『歴史的見解』は政府や専門家に任せて、民間人がそれなりに仲良くしていれば、『平和』だけは守れると思います。安倍昭恵さんを個人的には知りませんが、今回の参加については応援します。

『竹島問題について』首相官邸ホームページ

安倍昭恵さんのFacebook

日韓交流おまつり

日韓交流おまつり

広告
カテゴリー: 日本 タグ: パーマリンク

2 Responses to 何故悪いの?安倍首相夫人@『日韓交流おまつり』

  1. 牛美 より:

    そろそろ出発でしょうか? 長い滞在でしたね。冬から目覚めたデナリに入って、そしてまた雪が降りはじめた今、時の流れを感じます。デナリは眠りに入るのですね。
    さて、シドニーへ戻るルートはどちらへ? また旅を楽しんで下さいね。

    • takechan より:

      牛美さんコメントありがとうございます。
      本日がこのロッジで過ごす最後の日になりました。
      デナリやアンカレッジでは雪が降っていましたが、
      ここは晴天に恵まれ、最後にデナリを見ることができました。
      またロスに行きシドニーに戻りますので、
      近くまでお越しの時はご連絡下さいませ。
      そちらも暖かい所で体が延ばせますね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中