グリーンカードロト『DV2015』受付もうすぐ!!

グリーンカードロト(DV2015)の受付期間が発表になりました。詳細はこちらからどうぞ。『グリーンカードロトDV2015』受付期間発表

毎年この時期になると、私の周りが忙しくなります。アメリカのグリーンカードロトの季節です。例年9月中旬に申し込み期間が発表になり、10月初めから11月の初めてにかけて、オンラインで申請しなければなりません。オンラインでしか受付していないので、初めての方にはちょっと難しく感じるかもしれませんね。

しかし毎年申請している人は、殆ど同じ手続方法なので、もう慣れたものと言う方もいるでしょう。重要な要点は、1、デジタル写真が企画どおりかどうか?2、申請事項にうそ偽りがないか?。1と2に当てはまらないと無効になります。そして申請期間中に申し込むことですね。アメリカ東海岸の時間に合わせてあるので、日本時間では調整して下さい。

申し込みはひとり一通のみです。もし配偶者がいる方は、二人で申し込むとチャンスが2倍になります。外国籍の方と結婚していると、申し込めない方もいますが、片方が当選すれば配偶者も申請可能になります。

『グリーンカードロト』『DV2015』などで検索すると、英語も日本語も、まるでアメリカ政府の公式サイトのような、ウェブサイトがたくさん現れます。しかしこれはどれも、この申請の代行手続をする業者のウェブサイトです。もちろん代行業者を通して申請することもできますが、手数料を取られますので注意してください。もちろん英語に自信がなかったり、合格してからの手続等に不安のある方は、代行業者を利用するのもひとつの手です。

しかしあくまでも申請できるのは、政府の公式サイトから、オンラインのみで受付です。自分で申請するのは無料です。もちろん当選すれば、ビザの申請に関しては有料となります。日本語による資料(DV2014)がありますので、そちらを事前に読んでおいて下さい。

DV2015の合格発表は、2014年の5月頃。そして合格された方は、申請手続にしたがって申請します。最終的に2015年の9月までに申請手続を終えるので、今年ロトに申し込んでも、アメリカに入国できるのは2015年の予定です。では今から日本語の案内書を読んで、申請に備えておいて下さいね。

DV2013の申請について、このブログでもかなり紹介しておりますので、宜しければそちらも参考にして下さい。今年も殆ど変更ないと思いますが、今年は2年ぶりに、またいろいろとグリーンカードロトに関する情報を発信していきますね。DV-2015 Lottery Home のウェブサイトでは2013年10月1日から11月2日までと書いてありますが、公式サイトではまだ確認できませんでした。

『DV−2015グリーンカードロト』アメリカ政府公式サイト

アメリカグリーンカードロト DV2013受付期間

DV2013応募要綱(日本語)とエントリーフォーム

グリーンカードロト DV−2013 

移民多様化ビザプログラムについて 

DV−2013 申請の流れ

DV 2013についての説明(英語)

DV2013申請に関する注意点

ラスベガス

ラスベガス

広告
カテゴリー: アメリカ タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中