チュリチュナリバーフロート@トルキーナ

トルキーナではジェットボートツアーも楽しめますが、静かな川を楽しみたい方にはリバーフロートがお薦めです。ラフティングツアー会社はトルキーナだけでも数社あるようですが、プリンセスクルーズと提携しているのは、『トルキーナリバーガイド』です。

用具をつけて準備万端

用具をつけて準備万端

トルキーナ周辺の川は川幅が広いので、ホワイトリバーラフティングは楽しめませんが、デナリや野生動物を眺めながらの、フローティングはとても気持ちが良いですよ。『2時間のトルキーナリバーフロート』と4時間の『チュリチュナリバーフロート』があります。今回は『チュリチュナリバーフロート』を紹介します。

このツアーはプリンセスロッジに泊まっている方には絶対にお薦めです。トルキーナまで行く必要はありません。と言うのはプリンセスロッジの入り口にある、橋の袂からツアーが始まります。ロッジのシャトルバスで送ってもらって、リバーガイドと乗り場で会います。そこで必要なギアーをつけて、いよいよラフティングボートに乗り込みます。

ガイドさんの注意説明聞いて

ガイドさんの注意説明聞いて

ひとつのボートは8人乗りです。ガイドがパドルをしてくれるので、乗客は何もすることはありません。周りの景色を楽しんで、写真と撮ったり、ガイドの説明を聞いたり、乗客同士話に華を咲かせても良いでしょう。運が良ければ、ムースや熊、イーグルにサーモンなど見ることができます。

一応4時間となっていますが、水量やガイドのパドルの仕方によって、フローティングの時間は異なるようです。この間トイレは利用出来ないので注意して下さい。出発地点に簡易のトイレがあるので、必ず利用しておいて下さいね。

暑い時は喉が乾くので、水を持って行くことをお薦めします。一応レインコートやブーツをくれますが、帽子、サングラス、日焼け止めクリームは必需品ですね。夏は蚊が多いですが、一旦川に出ると少なくなりました。ガイド会社でも虫除けスプレーを用意してくれましたが、アラスカでは必需品のひとつです。

デナリも見えてすばらしい眺め

デナリも見えてすばらしい眺め

大きな荷物は持ち込めませんが、リバーガイド会社の人が、トルキーナにあるオフィスまで運んでくれます。フロティーングに乗る時は、小さな荷物とカメラぐらいにして下さい。しぶきは殆どかかりませんでしたが、ビニール袋を持っていると便利かもしれませんよ。

さてこの会社ではグループに応じて、カスタムメイドのフローティングツアーを催行しています。夜のツアーや数日にツアーなど対応しているようです。希望の方は、『トルキーナリバーガイド』までお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: アラスカ2013 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中