Talkeetna(トルキーナ)デナリ登山ベースの街

アンカレッジからパークハーウェイを100マイル程北へ進み、ジャンクションを右折して、15マイル程スプルースロードを北への進むとTalkeetna(トルキーナ)の街があります。は人口1000人足らずの、トルキーナはデナリと異なり一年中オープンしている街です。

日本語のサイトではタルキートナと書かれていますが、地元ではトルキーナと発音されています。と言ってもアメリカ人の旅行者も発音はまばらです。地元の人(我々ホテル従業員も)このように呼んでいます。

ウエストリブ

ウエストリブ

ここに観光客が来るのは夏のシーズンです。5月〜9月はクルーズ客を中心に『マッキンレーブリンセスロッジ』や『トルキーナアラスカロッジ』に宿泊する観光客が多いです。さらにRVやレンタカーで来る人も、この周辺のロッジに立ち寄ります。

90年代にアメリカで放送された番組『Northern Exposure(たどりつけばアラスカ)』の脚本は、この街をイメージして書かれたそうです。番組としては私のお気に入りではありませんでしたが、6シリーズまで製作され、それなりに人気はあったようです。

ツィスタークリーク

ツィスタークリーク

デナリの登山シーズンは5〜7月です。この街からセスナでデナリのベースキャンプまで飛んで、そこから登山するようです。現在麓から歩いて登山するグループは殆どありません。日本人も良く登山しますが、その方々にとっては知られた街です。

トルキーナにはロッジの他に、レストランやギフトショップ、そしてツアー会社がたくさんあります。特に遊覧飛行やスポーツフィッシングは有名です。デナリに来られる方で時間に余裕があれば、是非こちらにも立ち寄って下さい。ここにはアンカレッジからアラスカ鉄道(約3時間)やパークコネクションで来ることができます。

ようこそトルキーナへ

ようこそトルキーナへ

 

広告
カテゴリー: アラスカ2013 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中