アラスカの観光客

アラスカ州は漁業、鉱業なども盛んですが、夏は何と言っても観光業が一番です。フィシング、ハンティング、登山、カヌー、ラフティング、ハイキング、キャンビングなどの、アウトドアーを楽しむ目的を持った観光客もいます。石油の値段が上がってからは、アメリカメイン48州からキャンピングカーで、わざわざカナダを越えて来る人が少なくなったような気がします。

飛行機で来てレンタカー(キャンピングカーを含む)を借りて旅行する人もいますが、私がいるデナリに来る殆どの観光客がパッケージ旅行を申し込んでいるようです。ホテルとバスや鉄道での移動がパッケージになっています。ホテルのサイトでも、鉄道会社のパッケージでも申し込むことができます。

アラスカ鉄道

アラスカ鉄道

特にアラスカクルーズが行なわれる5月中旬から9月中旬にかけては、アラスカ観光のシーズンです。私のいるデナリ周辺だけでなくアラスカ州全体に観光客が押し寄せます。冬にもそれなりに観光客は来るようですが、このデナリ周辺の観光は夏が本番です。2010年に来たデナリも夏の間しかオープンしていませんでしたが、今回働いているロッジもクルーズの期間のみのオープンです。

今回働いているロッジは、そんなクルーズ会社の関連ホテルです。そのためにロッジに滞在するゲストの90%以上がクルーズ関連のお客さんです。クルーズを申し込んだ方はそのままランドツアーも申し込みますが、一番人気があるのがアンカレッジ〜デナリを中心に、鉄道やバスで移動するツアーです。

デナリの山々

デナリの山々

ルートは幾つもありますが、アンカレッジ〜フェアバンク間を移動するのが一番ポピュラーなようです。ランドツアーはクルーズ前にするか?クルーズの後にするか?は、クルーズによります。バンクーバーからアンカレッジのノースボンドだとクルーズしてからランドツアーですが、その逆のサウスボンドだと必然的にランドツアーの後にクルーズになります。

アンカレッジ空港を利用する人は、どうしてもランドツアーが短くなるようです。先日お会いしたオーストラリアからの老カップルは、なんと往復クルーズを利用すると言っていました。一度ではなかなか見られないかもしれませんが、クルーズ船によって多少訪問するルートともことなるようです。アラスカは今が観光真っ盛り、この時期パッケージも高いけど、一生に一度は遊びに来て下さい。

 

広告
カテゴリー: アラスカ2013 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中