アメリカ2013 その23『アンカレッジ空港へ』

友達はその日昼からの仕事と言うのでゆっくり眠ると言うことでした。私はご主人の運転する車にのって、出勤途中にロングビーチのトランジットセンターまで送ってもらいました。ロングビーチに来たのは初めてかもしれませんが、ダウンタウンは雰囲気的にあまり治安の良い所ではありませんね。この近くにあるファースドフードで朝食にしました。

電車に乗ると通勤客もいますが、どちらかと言うと会社に勤めるようなホワイトカラーの人種ではありません。レストランやストアー、それ以外のサービス産業に従じているような人達の制服のみです。だいだいこの辺りに住んでいる人達の人間関係が見えます。ちょっとお金があれば、バスや電車などの公共交通機関を利用しないのがロサンジェルスの人達です。もちろん住んでいる地域によっては、ホワイトカラーも電車を利用していますが。

電車を降りてグリーンラインに乗換えます。電車を使うと言うと『えっと!?』と驚かれますが、最近はすっかり電車、バスで移動することになりました。もうひとりいたらレンタカーするかもしれません。いつかレンカーしてのんびりロスを旅行してみたいですね。

楽しかった10日間のロス〜ラスベガス〜サンディエゴ周遊の旅も終わりです。いよいよこれからアラスカに行きます。二度目のアラスカと言いながら、2010年とは違う職場で、異なる職種です。どんな夏になるのかわかりません。

今回はアラスカ航空が高かったので、USAirを利用することになりました。そのためにフィーニック経由です。ラストミニッツでもアラスカ行きは$225ドルと安かったです。ただし到着するのが夜中になりました。フィーニックから同じアンカレッジ行きを買うと600ドル以上するのですが、何故ロスから買う方が安いのか不思議です。

アンカレッジとの時差は1時間です。飛行機の中でたっぷり寝たと思ったけど、夜11:30頃に目が覚めました。西の空がまだ少しだけ明るかったですね。まだ白夜には早いですが、5月初めともなれば、地平線に沈む太陽の時間も短いようです。

さて暗い地平線を見ると、雲がかすかに動いているようにみえます。白い筋になったそれは、時間によって動いているのです。そしてその一部は確かに稲妻のように光っています。これを初めて見ていたら、タダの雲と思ったかもしれませんが、これは紛れもなく『オーロラ』です。少しカーテンになったようにも見えます。雲の上から『オーロラ』を見ることができました。

アメリカ2013 その22『カルフォルニアアドベンチャー』

アメリカ2013 その 24『アメリカの国内線』

5月初めのアラスカの川

5月初めのアラスカの川

広告
カテゴリー: アメリカ旅行2013 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中