アメリカ2013 その17『サンディエゴからロスへローカルバスの旅(2)』

サンディエゴからロサンジェルスまで200kmあります。これをローカルバスで行くとなるとかなり時間がかかります。ローカル電車で行くと乗り継ぎ時間を入れないで3時間以上かかります。ローカルバスで行ったら、一体どれだけ時間がかかるかは計り知れません。『サンディエゴからロスへローカルバスの旅(1)』では、サンディエゴ市内からオーシャンサイドまでご紹介しましたが、電車で1時間の所もバスだと軽く2時間はかかります。しかし眺めが良いのでバスに乗っていても楽しいです。

今回の『ローカルバスの旅』で一番ネックだったのが、NCTDの395番です。オーシャンサイドからサンクレメンテまで運行していますが、平日な一日に数本しか運行していないで、この路線のスケジュールにあわせないと、バス停で待つことになります。オーシャンサイドはちょっとした街なので待つのも楽しいですが、サンクレメンテのバス停にはファーストフードが1軒あるぐらいでした。

NCTDのバス395番

NCTDのバス395番

この路線は『Camp Pendleton 』と言うアメリカ海軍の基地の中を運行しています。そのために通過するだけですが、写真付の身分証明書が必要です。身分証明書がないとバスにも乗れません。海軍の基地の中を運行するなんて、ちょっと日本では考えられませんが、この基地が馬鹿みたいに広いんですよ。キャンプ内の住宅街や施設も見れますが、たまには演習風景も見られるかもしれませんね。運行時間は約1時間15分程です。ここまでサンディエゴのMTS一日券が利用できます。

サンクレメンテに到着するとすぐ隣に、OCTAのルート1番が到着していました。出発まで20分んほどあったので、ファーストフードでトイレを利用して喉を潤します。サンクレメンテからロングビーチまでは約2時間かかります。この路線はPacific Coast HWY沿いに走りますが、途中にはラグナビーチやニューポートビーチなどの、すばらしい海岸線を見ることができます。料金は一回2ドルですが、サンディエゴのMTS一日券を持っていると、乗り継ぎの75セントで乗車できました。

OCTAのバス1番

OCTAのバス1番

今回は友達が働いているシールビーチで降りましたが、ロングビーチまで行けば、そこからロサンジェルスのメトロのバス又は電車で、ロサンジェルスのダウンタウンまで行くことができます。私は今回乗換えて空港に行きました。ダウンタウンまで電車でも軽く1時間以上はかかります。バスなら2時間ぐらいは必要だと思いますよ。

これでサンディエゴからロサンジェルスのローカルバスの旅は終わります。乗車しているだけでもたっぷり7時間近くかかるのであまりお薦め出来ませんが、一度ぐらいローカルバスの旅は如何でしょうか?グレイハウンドで片道10ドル以下で行けたら、ローカルバスの旅が決して安いとも言えませんけど、眺めが良いことはお薦め出来ます。

アメリカ 2013 その16『サンディエゴからロスへローカルバスの旅(1)』

アメリカ2013 その18『ビーチでオイルを採掘するロサンジェルス』』

広告
カテゴリー: アメリカ旅行2013 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中