アメリカ2013 その11『オフ会@コロナドアイランド』

サンディエゴに来た理由は幾つかありましたが、そのひとつが以前からブログで知り合った方とお会いするためでした。ブログを通して知り合い、『アメリカに行ったら会いましょうね』と言っていたのですが、いつもロス泊まりなので、なかなかお会いする機会がありませんでした。今回サンディエゴに来ると言うので、私のために時間を割いて下さいました。

コロナド島に広がるビーチ

コロナド島に広がるビーチ

猫が大好きでサンディエゴに住む猫子さんは、オーストラリアやカナダに住んでこともあるので、私と同じような環境で暮らされた経験があります。私と違って、結婚されお子さんもいる円満な家庭生活を営んでいらっしゃいますが、旅行好きと言うこともあり、お話が合いそうな気がしました。メールで連絡を取り、今回ホステルまで来て下さることになりました。私も観光するよりはのんびり歩いてお話したかったので、サンディエゴ湾にあるコロナド島へ行くことになりました。

コロナド島と言っても、実際は陸地つづきで半島になっています。サンディエゴは『トップガン』の映画ロケでも有名ですが、この島の北部分を海軍基地が占めています。以前からサンディエゴのリゾートして利用されていたようで、ダウンタウンからわずか15分ぐらいで行けるのに、全く雰囲気がことなります。おしゃれなカフェやレストラン、ギフトショップなどが並んでいますが、制服姿のオフィサーが食事に来ているのは、やはり官軍基地があるせいですね。

Hotel de Colonado

Hotel de Coronado

ロサンジェルスでガイドをしていた時は、ここを横目に見ながらティファナまでご案内していましたが、初めてこの島に足を踏み入れることができました。太平洋に面した所にはビーチが広がっており、地元の人達がたくさん遊びにきていました。街の中心からすぐの所にビーチがあるのはよいですね、季節にまだ早く泳いでいる人の姿はみれませんでしたが、日中の日差しはかなり強かったです。

コロラド島には有名な木造建築の『Hotel Del Coronado』があります。1880年代に建設されたそうです。当時はフェリーでサンディエゴ市内から渡って来たそうです。ここには歴代のアメリカ大統領だけなく、ハリウッドの映画スターや世界の著名人も滞在しているようです。ホテルの中にちょっと入りましたが、ここだけタイムスリップをして、大都会にいることを忘れさせてくれました。

ホテルゲストの気分で

ホテルゲストの気分で

英国の国王エドワード8世が滞在された当時、この島にはウォリス・シンプソンが住んでいました。後日『王冠を賭けた恋』として知られ、エドワート8世が国王を退位してまで妻にした方です。ふたりはここで初めて知り合ったのではと言う噂もありましたが、実際は彼女が主、人のシンプソンととにロンドンに滞在してからだそうです。しかしこのホテルはそのお陰で伯がついたかもしれませんね。

ランチもおしゃれに

ランチもおしゃれに

猫子さんとはこの近くのレストランでランチにしました。スープ、サンドウィッチ、サラダのなかから好きな2点を選び、セットメニューにすることができます。私はサンドウィッチとサラダにしましたが、自分の好きな物が選ぶので嬉しかったです。さらに量的にもランチとしては丁度良い量でした。中身もセルシー志向で、ファーストフードで食事しているような気がしません。飲み物を入れても10ドルぐらいと、財布にやさいしい料金でした。初めてきたコロラド島でのんびりと過ごすことができ、猫子さんともゆっくりと話せて楽しいひとときでした。

アメリカ2013 その10『花が咲き乱れるサンディエゴ』

アメリカ2013 その12『アートウォーク@リトルイタリー』

広告
カテゴリー: アメリカ旅行2013 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中