アラスカへの準備 その3『ホテルは予約するべきか?』

私が海外旅行を始めたのはヨーロッパ滞在中でした。住んでいたドイツから、友達と一緒にパッケージ旅行でギリシャに行きました。次に2週間の旅に出た時は、観光シーズンと言うこともあり、ローマはユースホステルを往復書簡で予約した覚えがあります。旅行代理店に頼めば、高いホテルは予約でしたましたが、私が泊まるような安いホテルは無理でした。

パリは観光局が充実していたので、大概駅の案内所で安いホテルが予約できました。それからヨーロッパ旅行する時は、いつも駅の案内所を利用していました。ユースホステルが在る街では、駅から電話で予約したり、予約出来ない所では直接行って尋ねることも多かったです。それでもホテルが取れなかったら、鉄道の周遊券で旅行していたので、『夜行列車をホテル替わりに』と次の街に移動していました。若い頃だったので特に心配もなく、自由に旅行を楽しんでいました。

アメリカに初めて来た時は、一泊目のホテルだけ予約しました。そこで盗難にあい大変な思いをしましたが、その後も旅行を諦めることはありませんでした。その後も世界中を旅行していますが、『ホテルは現地に行ってから』がいつものパターンでした。特に中米、南米、アフリカ、東南アジア、東欧、中近東を旅行した時は、言葉も通じないので事前に予約もできません。旅程もない気ままな旅行なので、ホテルが事前に予約できないような実情でした。

最近旅行するのは北米が中心ですが、90年代後半にインターネットが出てからは、事前にホテルを予約するようになりました。予約出来る地域はして、予約できない所は現地でのパターンです。21世紀に入りノートブックの普及により、PCと一緒に旅行するようになりま

した。さらにインターネットも充実して、簡単に予約できるホテル予約サイトもたくさん増えました。今やタブレットやスマートフォンが殆どですが、何も持たずに旅行している人は殆ど見かけません。私は小さなPCしか持っていませんが、事前に必ず予約しています。特にバッパーやユースホステルは混雑するので、事前に予約しておいた方が確実です。

ホテルを予約できるサイトはたくさんありますが、旅行会社、航空会社、ホテル予約専用サイトに分かれます。私が一番利用しているのは、まず『Kayak』です。ここに行き都市名、日程を入れて、料金の安い順から表示してもらいます。希望の金額『一泊50ドル以下』を指定すると、対象が少ないので探しやすいですね。ここでは他のサイトとの値段の比較もできます。

航空券はこのサイトから購入したこともありますが、ホテルは『hotel.com』『hostel.com』を利用する機会が多いです。また『Airbnb』から検索することもあります。こちらは一般の人が部屋を貸しているケースが多いですが、安いホステルを見つけることもできます。他にもたくさんあるのでいろいろと検索比較するのが良いでしょう。同じホテルやホステルでも、値段が異なることもありますが、予約時の手数料が必要なサイトもあるので、特に安いホテルでは手数料が大きなウェイトを占めます。

サイトでは地図も検索できるので、確認しておくのが良いですね。また知らない街ではそこへの行き方も検索しておいて下さい。特に北米ではグーグル検索で市内のバスや電車などの路線案内も表示されます。到着予定時間を入れておくと、バスや電車の時刻も分かるので安心ですね。距離や地理を理解していると、タクシーを利用しても何となく安心です。安全な旅をする心の準備にもなります。どうぞ楽しい旅を続けて下さい。

上海で泊まった部屋

上海で泊まった部屋

広告
カテゴリー: 旅行情報 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中