『ブラックキャビア』ついに引退発表

このブログでも何度か紹介した、オーストラリアが誇る競走馬『ブラックキャビア』の引退が、昨日発表されました。初出走レースで優勝してから負けたことはありません。連勝記録を更新続けて『25レース連勝』を果たしました。これはもちろんオーストラリアの連勝記録です。

競馬ファンでもない私が彼女の名前を聞くようになったのは、去年英国のアスコット競馬場で行なわれた、クイーンエリザベス女王の『ダイヤモンドジュビリーを祝うレース』が行なわれた当たりからです。もちろんそこでも優勝して、世界中にその名前を届かせましたが、その後英国や海外の出走することなく帰国しました。オーストラリア一のレース『メルボルンカップ』で出走することもなく、しばらくその姿を見る機会をなくしていました。

今年に入ってからメルボルンで出走し、シドニーでは先週ロイヤルランドウィックで行なわれた『ダービーディ』に出走しました。もちろんどちらも優勝して、連勝記録を更新しました。『まだまだ走れる』『ブリスベンでも出走するか』など噂がありましたが、昨日『引退』が発表されました。

現役時代の賞金は8億円ぐらいと、連勝記録に比べて多いわけではないそうですが、彼女の名前はオーストラリア競馬界に永久に刻まれることになります。先日も紹介しましたが、ブラックキャビアのハーフブラザーが、5億円で落札されたばかりです。これからは『競走馬の母』として名馬を生むのが期待されているのでしょうね。何だか何処かの王室のようなお話です。この場合『牡馬でも牝馬』でも構わないでしょうが。グラックキャビアにつづくすばらしい競走馬が現れることを楽しみにしています。

引退発表するブラックキャビア by SMH

引退発表するブラックキャビア by SMH

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

2 Responses to 『ブラックキャビア』ついに引退発表

  1. moonbeam より:

    そろそろアラスカへ向けて出発ですか?
    いまアメリカはボムで大変ですね。
    セキュリティーが厳しくなるかも知れませんが、無事に到着することを願っています。

    • takechan より:

      MBさんコメントありがとうございます。
      いよいよ日曜日に出発です。
      アラスカ物語をこちらの物語で楽しんで下さい。
      ではお元気で、アラスカに着くまでに珍道中がありそうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中