オーストラリア対オーマン戦 2:2で引き分け

日本ではこれからサムライブルーとヨルダンチームの試合が、テレビで放送されると思いますが、オーストラリアでは対オーマン戦が終わった所です。結果は2ー2の引き分けでした。と言うと5分5分の良い試合が行なわれたと思われがちですが、実はオーストラリアの方が多く得点をいれているのです。

ハーフタイムまではヨルダンが1ー0でリードしていました。ハーフタイム後にオーマンチームが攻撃していたとき、ゴールの近くでオーストラリアチームの選手が、ボールを止めるつもりでいたのですが、間違って蹴ってしまいました。そしてそのボールがなんとゴールになったのです。ミスと言うよりは、取り返しのつかないヘマとしか思えません。もしこれでブラジル大会に出場できなかったら、この選手はオーストラリアのファンから恨まれますよ。

その後すぐにオーストラリアのチームがゴールを決めて、何とか2−1まで追い上げました。しかしオーストラリアはヤキモチした時間が過ぎました。ついに試合開始後79分、オーストラリアチームがゴールを決めて2−2に追い上げました。勝つことはできませんでしたが、引き分けに持ち込んだことで何とか2位のポジションにいます。

サムライブルーが『対ヨルダン』で勝っても、このポジションは変わらないわけですが、オーストラリアはこれでどの試合にも負けることはできません。せめて引き分け、出来たら残り4試合のうち2試合を勝たないと、ワールドカップのへの出場が危うくなります。気を引きセ秘めて頑張って欲しいです。

オーストラリアチーム『サッカルー』の次回の試合は、6月18日『対イラク戦』が行なわれます。

『サムライブルー』対ヨルダン戦2:1で負け、オーストラリア3位に転落

オーストラリア対オーマン戦 by Austarlia Football

オーストラリア対オーマン戦 by Austarlia Football

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中