新法王ホルヘ・ベルゴリオ枢機卿が『フランシス1世』を選んだ理由

第266代ローマ法王に選ばれた『フランシスコ1世』(英語名フランシス)は、法王に選ばれたから、ミサや謁見など忙しいスケジュールをこなされているようです。法王に選ばれた枢機卿は、みずから『法王の名前』を決めることになっているそうですが、アルゼンチン出身のホルヘ・ベルゴリオ枢機卿が、どんな思いで『フランシスコ1世』を選んだのか気になりますね。

この名前の由来になったのは、12世紀に活動したイタリアの修道士『聖フランチェスコ』に由来すると言われています。彼は「心貧しいことこそ神の御心にかなう」と主張し、修道士に学問や書籍は不要と喝破しています。現在では学問も書籍も必要ですが、『貧困の人のために尽くす』ことが、このホルヘ・ベルゴリオ枢機卿にとっては気に入ったようです。

ホテルでチェックアウトするフランシスコ1世 

ホテルでチェックアウトするフランシスコ1世 by mail online

彼はアルゼンチンの大司教に選ばれた後も、教会が選んだ大きな邸宅には住まずに小さなマンションに住み、運転手付きの車ではなく、バスや地下鉄などの公共手段を利用しているそうです。司祭がバチカンに集まった時も、同行者は伴わずにひとりで参加したそうです。同行者に費用はアルゼンチンの貧困者のために使うように命じたと言われています。

今回法王に選出された後も、特別車を使わずに他の枢機卿と一緒にバスに同行しています。さらに『コンクラーベ』のために投宿していた宿代は『自分のポケットマネー』から支払ったそうです。法王になると特別の法衣が用意されていますが、靴はイタリア製の高級な革の靴だそうです。ヨハネパウロ2世がこよなく好んだそうですが、彼はそれをはかずに黒い普通の靴で現れたそうです。

しかし彼にも暗い影があります。ーアルゼンチンは1970年代から80年代にかけて『軍事政権』の支配下にあり、『汚い戦争』と呼ばれる大規模な『白色テロ』で多くの犠牲者が発生した。軍事政権により拉致、拷問された2人の司祭に関して、当時イエズス会のアルゼンチン管区長であったベルゴリオ枢機卿の責任を問う声がアルゼンチン国内に存在する。ー wiki『フランチェスコ1世』引用

バスで他の枢機卿と一緒に移動する法王

バスで他の枢機卿と一緒に移動する法王 by Mirror

アルゼンチンは『同性愛の結婚』を法律で認めています。フランシス1世は、同性愛者に対しては尊重していますが、『同性愛の結婚』に関しては反対しています。エリザベス女王が先日『平等の権利憲章』にサインしましたが、この中には『同性愛者にも平等の権利』も含まれているそうです。『ローマ法王』『英国王室』は政治に関与する立場ではありませんが、どのような意見をもつかは、政治に対して影響を与える立場にあります。

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

2 Responses to 新法王ホルヘ・ベルゴリオ枢機卿が『フランシス1世』を選んだ理由

  1. ポーレイ より:

    こんにちは!

    新しいローマ法王がどんな方なのか、日本ではほとんど耳にしないので、今回も「なるほど〜」の記事でした。

    そこまで「偉い人」になられても、ご自身の価値観を崩さずに、ラクな方、華やかな方に流されないのは、すごいですね。
    宗教も政治も、自身の利益から離れられない人も多いようですが、やっぱり宗教的修行の域に達していらっしゃる方は、俗人でない方が尊敬できるように思います。

    • takechan より:

      ポーレイさんコメントありがとうございます。
      私自身はアルゼンチンに住んでおりませんので、
      この方がどんな人なのかメディアの受け流しです。
      でも地元アルゼンチンの信者にインタビューしたのを聞いても
      かなり尊敬されている方のようでした。

      司教になっても過去のことで問いつめられている人が多いこの頃、
      もちろん彼にも疑問視する意見もあるようです。
      コンクラーベでも最高年齢だったようですから、
      それほど長く続くわけでもないでしょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中