錦織4回戦、伊達(ダブルス)3回戦進出@オーストラリア(全豪)オープン

1月18日錦織選手の3回戦が行なわれ、期待通りに4回戦進出が決定しました。

nsk3

4回戦の対戦相手は、スペインでシード14位のダビド・フェレール選手です。試合は1月19日に行なわれる予定ですが、詳細は1月18日に発表になります。1月20日の試合はメインコートの2試合目。日本時間の10:30頃を予定しているようです。

また女子ダブルスでは伊達選手が、3回戦進出を決めました。試合は1月21日に行なわれる予定です。

date18

1月19日は女子シングルスでセルビアのボヤナ・ヨバノフスキー選手との対戦もあります。ストリーミング放送は日本時間で午後2:30頃です。絶対に応援して下さい。 http://www.streamhunter.eu/tennis-live-streaming-video.html 1月19日の試合結果、シングルスは3回戦敗退となりました。

date19

1月19日は同じく3回戦進出した森田選手のシングルスの試合もあります。対戦相手は優勝候補のひとりセリーナウィリアムズ選手です。日本時間で午前10:30頃から放送される予定です。セリーナはその試合の後に、ビーナスと組んでダブルスにも出場します。またダブルスでは青山選手の試合があり、午後5時頃から放送される予定です。

morita19

 

1月18日に行なわれた試合では、男子ダブルスの添田選手が2回戦敗退しました。

soeda18

 

女子ダブルスで、青山選手が1月19日試合がありましたが、2回戦で敗退しました。

aoyama

1月19日の最も期待される試合はやはり、若いオーストラリアのホープトミック選手とシード2番フェデラー選手の試合です。ホップマンカップでは、ジョコビッチ選手にストレート勝ちしています。出来たらベスト16ぐらいまでは勝ち進んで欲しいですが、世界の壁は厚いでしょうか。頑張って欲しいです。もちろんストリーミングで見られますよ。放送は日本時間の午後5時頃を予定しています。試合結果は完璧なまでのフェデラー選手のの試合運びに、2試合目は接戦でしたが、残念ながらストレート負けでした。

1月19日よりオーストラリアオープンのジュニア部門が開催されます。こちらはそれぞれ64人の選手が出場します。男子シングルスでは中川直樹選手、斉藤貴史選手、西岡良仁選手(シード14位)が出場します。女子シングルスには足立真美選手、山本ひかり選手が出場します。スケジュールは同じく『SCHEDULE OF PLAY』から確認して下さい。混合ダブルスも同じく始まりますが、日本選手は出場していません。

往年の選手によるダブルスのトーナメントもあります。レジェント(男子ダブルス)、女子レジェントに分かれています。ダブルスでグランススラムのトップに立った、ウッドブリッジとウッドフォード選手のペアは世界最強のダブルスと言われました。その姿を見ることができます。

151341634JM00004_2013_Austr

錦織選手の応援団@
Australia Open

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中