頑張れ国枝、上池選手@車いすテニス アピア国際(シドニー)

トミック選手の男子シングルス優勝に酔いしれて、すっかりアピア国際は終了したとおもっていました。アピア国際(インターナショナルシドニー)の公式サイトを見ても、試合は1月12日で終了と書いてありました。しかし実際はテニスコートでは熱い試合が1月13日に開催されます。

それは車いすテニスの試合です。オーストラリアオープンの公式サイトには、ちゃんと『Weelchair Tennis』として表示されているのに、アピア国際のサイトには一切表示されていませんでした。確かに主催している団体はことなりますが、車椅子テニス選手の存在と試合が開催されることを、ちゃんと一般市民にも提示して欲しいですね。詳細はオーストラリアテニス協会の公式サイトから見ることが出来ます。

車いすの試合でも男女シングルス、男女ダブルスが開催されており、それぞれの活躍をみることができます。試合はすでに1月11日からオリンピックパークで開催されております。男子シングルスではシード2位の国枝慎吾選手が、1回戦(不戦勝)、2回戦を勝ち進み、1月13日は準々決勝です。対戦相手はアルゼンチンのフェルナンデス選手です。男子ダブルスをフランスのミカエル・ジェレミアス選手と組んでいます。こちらは次は準決勝に進んでいます。

女子シングルには10人の選手が出場しておりません。日本からは上地結衣選手が出場しています。準々決勝で敗退してしまいましたが、ダブルスでは韓国のパク選手とコンビを組んで、準決勝に進んでいます。残念ながら準決勝で敗れてしまいました。

試合は15日まで行なわれますが、ここで調整したあと、国枝選手、上地選手ともに全豪オープンに出場予定です。まだ組み合わせが発表になっておりません。予定では1月21日頃に発表されます。全豪オープンでの検討を願っています。全豪オープン車いすテニス組み合わせ

その間にメルボルンウィールチェアーオープンも1月17日から20日まで開催されますが、公式サイトがないために詳細がわかりません。組み合わせや結果は、ITFのサイトから確認出来ます。CNNニュースで放送された国枝選手の動画もあります。宜しければリンクからご覧下さい。http://cnn.com/video/?/video/sports/2012/10/18/open-court-shingo-kunieda-wheelchair-tennis.cnn

*国枝選手は男子シングルスで準々決勝を勝ち残り、1月14日に準決勝があります。対戦相手はフランスのパイファー選手です。男子ダブルスでは決勝進出が決まりました。優勝に向けて頑張って下さい。シングルス準決勝で勝ち残り、1月15日は男子シングルス、ダブルスともに決勝戦にのぞみます。

1月15日国枝選手は、男子シングルス、男子ダブルスの決勝に臨みました。シングルでは、オランダのマイケル・シェファース選手を7−6、6−2で抑えて見事優勝しました。ダブルスではミカエル・ジェレミアス選手と組みましたが、4−6、7−6、3−6で、ステファン・ウデ選手とロナルト・ヴィンク選手組に負けました。しかしふたつの試合で6時間近い熱戦になりました。私には想像でもできない強靭力です。全豪オープンでの試合に期待しています。

 

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中