ロサンジェルスの安宿 その1『バックパッカー』

ロサンジェルスは車がないと動きが取れないほど広大な街です。そのために観光に行く人は何処に宿があるかで、観光出来る範囲が決まってきます。数人仲間がいればレンタカーして郊外のモーテルに泊まれば安くつくでしょうが、ひとり旅だと安宿も限りられてきます。

地下鉄が作られてから、ロサンジェルすの移動も少しだけ楽になりました。ダウンタウンからディズニーランドに行くには、相変わらずバスのみで時間がかかりますが、ユニバーサルスタジオなどハリウッド周辺の移動は本当に楽になりました。空港まで直接電車で乗り入れで来ませんが、時間に余裕があれば市内まで一番安く行く方法でもあります。

私の場合一日でも長く滞在したいというので、宿はなるべく安い所を利用しています。インターネットが利用出来て、比較的安全な地区と言うのが条件ですが、最近は数日の滞在が多いのであまり気にしておりません。4〜8人で一部屋をシェアーします。さらに二回ベッドの所が殆どなので、ちょっと辛い所もありますが、安くあげたいと思う人には心強いです。

空港周辺のバッパーの良い所は、空港からの無料送迎があるということですね。夜遅く到着するときや、早朝出発の時は便利です。空港に到着したら、モーテルやバッパーに電話を入れます。空港には8つもターミナルがあるので、何処にいるか必ず伝えて下さいね。

空港を出た所に、『Motel & Hotel』というサインのあるバス停があります。そこでバスを見つけたらドライバーに手を振って知らせましょう。携帯電話を持っている人は、ドライバーの連絡先を聞いておくのも良いです。ドライバーにはチップを渡して下さい。

空港周辺で利用するバッパーは Backpackers Paradise Hostel です。周辺はあまり治安が良くないので、夜は出かけない方が良いです。レストランなど食べる所は少ないです。ホステルはモーテルと一緒になっており、個室から20人のドームまでたくさんあります。このホステルの予約が取れないことは少ないと思いますが、長期で滞在するのはおすすめしません。

立地と交通の利便から、ハリウッド周辺のバッパーを良く利用します。一番良く利用したのが USA Hostels Hollywood です。ハリウッドの中心地にあり観光にも便利です。6〜8人からのドームが一番多いですが個室もあるようです。インターネットも無料ですが、コモンキッチンもあり、自炊することも可能です。

ホステル主催のツアーやパーティーなどもあるので、夜遅くまで賑やかなのがちょっと辛いです。このホステルはサンディエゴやサンフランシスコにもあります。この8月に予約しようと思ったら一泊45ドル(税金込み)でしました。これではもうドームを利用する気になりません。私の一番お薦めのホステルには変わりありません。

Banana Bungalows はハワイで一ヶ月以上滞在したことがるホステルです。ハリウッドとウェストハリウッドにありますが、どちらも比較的交通の便利が良いです。滞在の目的に応じて利用すると良いと思います。ここも朝食付きの料金で、バッパーに人気のあるホステルのひとつです。

ハリウッドには他にもユースホステルやバックパッカーがありますが、必ず確認してから予約されることをお勧めします。空港からはシャトルバスを利用するのが一番便利ですね。私が利用始めた頃は、数日滞在すると空港からのシャトルバスを無料にしてくれましたが、その割引はなくなりました。

バッパーではロサンジェルスの市内観光や他の都市へのツアーなども紹介してくれます。アメリカを自由に旅行する人には便利かもしれませんよ。また近くにグレイハウンドのバス停がありますので、時間帯によってはダウンタウンに行かなくても、ここから利用できます。周辺も夜になると治安が悪いので、夜遅く出かける時は注意して下さい。

ロサンジェルスの安宿 その2『日本人経営の宿』

UShostels Hollywood

広告
カテゴリー: アメリカ旅行2012 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中